ジャン-ピエール・ハインツは1853年に
「我々家族の使命は、単純な製品の生産ではなく、
完璧な享楽瞬間の創造だ」
と語っていました。

イノベーション

味わいも、時代とともに変化します。それは大小のイノベーションによって決定的に特徴付けられますが、それがあったればこそ、タバコの味わいが今日の形になり、その多様性と品質が実現されたのです。このような考え方の多くは、当社内から出てきたものです。

そのようにして、当社は製造技術を、品質と効果を見据えて継続的に改善してきました。当社は、嗜好においてライフスタイルに合った、しかしまた取扱いにおいて味わいを求める人々の要求に合ったタバコ製品を開発してきました。中には、当社の子会社で生まれたものもあります。子会社には、新製品を独自に開発する自由が与えられています。このオープンな社風こそが、当社を業界でも屈指のイノベーション志向の強い企業に育てました。

 

質問がある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルクセンブルクのLandewyck本拠地

セルロースベースのシガレットフィルターは、エッテルブリュックの工場で製造されます。6台の機械で年間20億個以上のフィルターが供給されますが、それは一日平均で800万個という計算になります。一日に製造されるフィルターを並べると1,000 kmの長さにもなります。Landewyckは、高度に自動化された装置を使用しており、それは最高レベルの競争力を確保するのに貢献しています。現在使われている最新機種では、一分あたり10,000本近いシガレットができあがります。 

 

ルクセンブルクに設置された装置は、日産で最高45~50百万のシガレットを製造できます。ホラリッヒの工場にはグラフィック部もあり、グループ全体に対して、独自のデザインとそれぞれ個別にデザインされたパッケージの開発を提供しています。 

その他、ホラリッヒには従業員50人が配置された高性能でモダンな印刷工場もあります。ここでは、グループの製品のために、パッケージ材料がさまざまなフォーマットで印刷されています。

グループ内では、Landewyckのさまざまな工場で、多種多様な手巻きやチュービングマシーン用のタバコも製造しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンガリーの工場

Landewyck Tabak Holland(オランダ)
Ettenseweg 60
NL-4706 PB Roosendaal

 

Postbus 1017

NL-4700 BA Roosendaal

 

Tel. +31 165  524-000
Fax. +31 165 524-001


メール: info@landewyck.nl

LANDEWYCK TABAK HOLLAND(オランダ)

ローゼンダールのLandewyckタバコ・オランダには、タバコに関して、1765年にまで遡る経験があります。2001年、Biggelaar Tabak Landewyckがグループに加わり、「Zware(ヘビー)」および「Half-Zware(ハーフヘビー)」に関する典型的なオランダ的ノウハウがもたらされました。その結果、同時に大規模な国際的組織を作り上げることがグループの利益になりました。


現在、Landewyck Tabak Hollandはローゼンダールに約20名を雇用しており、Landewyckブランドの販売の他に、シガレットの包装のスペシャリストにもなっています。

 

 

質問がある